Stats

 results 1 - 1 of about 1 for 医療法人睦会 民事再生法の適用を申請 負債33億円. (0.227 seconds) 

医療法人睦会 民事再生法の適用を申請 負債33億円

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Buzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

医療法人睦会(資産総額15億1651万4228円、大阪府和泉市唐国町4-15-48、理事長大西英周氏、従業員232名)は、7月9日に大阪地裁へ民事再生法の適用を申請した。1965年創業、76年1月法人改組。95年1月に医療法人森風会から現在の医療法人睦会に変更。444床の「新いずみ病院」で、精神科を中心に内科・神経科・アルコール依存症診療を行う。99年3月期には年収入高約22億円を計上。2005年5月には閉鎖・休止していた むつみメンタルクリニック(無床),新いずみ病院分院(66床)を統合し、新たに444病床の許認可を取得していた。97年7月に、95年フィリピンでの水死事故を偽装した保険金詐欺事件で元幹部が詐欺容疑で逮捕、起訴され、懲役4年の実刑判決を受けることで対外信用が失墜。経営体質の改善を図っていたものの、本業外の事業に資金が流出するなどで資金繰りが悪化した。スポンサーには大阪府茨木市を中心に展開している医療法人が決定している。申請時の負債は約33億円。


Leave a Comment