Stats

 results 1 - 1 of about 1 for 文京区の介護指定 都が取り消し決定 – 特養の比女性を不正雇用. (0.267 seconds) 

文京区の介護指定 都が取り消し決定 – 特養の比女性を不正雇用

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Buzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

東京都文京区立特別養護老人ホーム「くすのきの郷」が観光ビザのフィリピン人女性を働かせ、介護保険法の人員基準を満たしているよう偽っていた問題で、東京都は、介護事業所の指定を取り消すことを決め、文京区に通知した。同施設は2002年4月〜今年2月、調布市のNPO法人から派遣されたフィリピン人女性を夜勤に就け、介護報酬を不正請求。フィリピン人女性を架空の日本人名に書き換えた書類を作成して虚偽の報告をした。実際の処分は今年11月末で、今後、施設の引き受け先を探す模様。同施設を含め計4か所の特養ホームの運営ができなくなるため、都は、別の社会福祉法人へ事業譲渡するよう指導する。都は、同区の委託を受けて施設を運営していた社会福祉法人「同胞互助会」(昭島市)に対しても、理事長らの懲戒処分などを求める措置命令を出した。


Leave a Comment