Stats

 results 1 - 1 of about 1 for 医療法人社団喜楽会が民再申請、負債22億円超. (0.177 seconds) 

医療法人社団喜楽会が民再申請、負債22億円超

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Buzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

東京都内で介護老人保健施設などを運営する医療法人社団「喜楽会」(府中市、梅村喜夫理事長)は5月14日、東京地裁に民事再生法の適用を申請し、監督命令を受けた。帝国データバンクによれば、昨年3月時点の負債は約22億100万円。事業は継続し、今後、再建計画を固める。データバンクによれば、同法人は1998年2月の設立。市や都から補助金を得て老健施設「ファミリート府中」(同市)や診療所「喜楽会クリニック」などを運営し、2005年3月期の年収入高は約9億9,200万円を計上していた。昨年4月にも2施設をオープンするなど拡大路線をとったが、投資負担が重荷になり財務内容が悪化。返済遅延などから、所有不動産が自治体に差し押さえられていた。


Leave a Comment