Stats

 results 1 - 1 of about 1 for 「医療法人奨和会」が破産、負債3.6億円. (0.272 seconds) 

「医療法人奨和会」が破産、負債3.6億円

Yahoo!ブックマークに登録 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ! Buzzurlにブックマーク @niftyクリップに追加 このエントリをつぶやく Share on Tumblr FC2ブックマークへ追加 newsing it! この記事をChoix! Googleブックマークに追加 Bookmark this on Delicious Digg This FriendFeedで共有

京都市内で歯科診療所を経営する「医療法人奨和会」(同市伏見区、岡本行雄理事長)は5月2日、京都地裁に自己破産を申請し、同14日に破産手続きの開始決定を受けた。負債は約3億6,000万円に達する見込み。同法人は1975年の創業で、86年に法人改組した。「醍醐岡本歯科医院」など数カ所の歯科診療所を経営し、特に小児歯科で高い評価を得ていた。法人ホームなどへの在宅診療も展開し、2005年8月期の年収は約5億3,600万円に達する一方、不良資産を抱えていたため、債務超過の状態にあった。一部の診療所を分離するなどして再生を目指したものの、ここへ来て資金繰りのめどが立たなくなった。


Leave a Comment